体に良いとは言っても・・・。

体に良いとは言っても・・・。

体に良いとは言いましても、一度に大量の酵素摂取はおススメしません。体に良いからと言ったって、多少のカロリーや糖分があるわけですし、大量に摂取しても、体に吸収されなかったら、老廃物として体の外に出されるだけです。
酵素って、丁寧に作られている分、少々お値段もしますので、そんな酵素が、飲んだと同時にあえなく老廃物になってしまう運命は、いささか承服しかねます。なんでも適量というものがあります。一日の適量をしっかり把握して、適量を長く続けることが大切です。健康食品に限らず、全てにおいて、多すぎても少なすぎても駄目、なんですね。
前出のプチ断食ダイエットで、もう一つ気を付ける点は、糖尿病や通風などの持病がある人。もしなんらかの持病がある人は、かならずかかりつけのお医者さんの確認をする必要があります。酵素は自然ものもだけで出来ていますが、断食というダイエット方法により、体に負担をかけたり、持病が悪化する恐れがある場合もあります。持病がある人は、このダイエット方法自体について、きちんと医師と確認をとってから、体に無理のない方法で、正しくダイエットを行い、さらなる健康を手に入れましょう。まずは健康第一、お忘れなく。