万田酵素は箱入り娘

万田酵素は箱入り娘

万田酵素の酵素たちは、丁寧に、大切に作られています。これがわが子なら、間違いなく「箱入り娘」です。
酵素が出来るまでは、長い月日を要します。簡単に酵素が出来るまでをご紹介すると、まず、厳選された53種類以上の野菜、果物、海藻、黒砂糖を準備します。あとは、甕(かめ)に材料を入れて、寝かせます。簡単ですが以上です。ただ、ひたすら発酵させること3年以上。この間、温度管理や雑菌が入らないように等々、しっかりと品質管理されてゆっくり発酵されます。出来たものは丁寧に梱包されて、商品となり、私たちの手元に届くことになります。ですから、「箱入り娘」ではなく、厳密には「甕入り娘」ということになりますね。
発酵食品は、主に私たちの体内で、消化機能を助ける働きをします。この消化機能は、体内に老廃物を溜めない、新陳代謝を高める、という点でとても重要なことですから、酵素の摂取はとても効率が良い健康維持の方法と言えます。万田酵素は甕入り娘ですが、ふつふつと発酵させたその実力と熱いやる気(?)を持って、私たちの健康生活をがっちりサポートしてくれる、ということがお分かりいただけたでしょうか?万田酵素のパワーを体感してみませんか?